今月の素材(平成15年8月)
夏野菜
ようやく暑い夏がやってきそうですね。暑い夏向きの食べ物もいろいろありますが、
暑さを吹き飛ばすにはカレーなんか最適ですね。夏はおいしい野菜がたくさん出回ります。
  夏野菜たっぷりのカレーに挑戦!ルーから作ってね!
夏カレー
●材料 (6人前)
牛肉 600g(焼肉用のような肉、バラ肉やスネ肉のような煮込む肉ではなくて。トリ肉やえびなどでもOK)
夏野菜 たっぷり(なす、ピーマン、パプリカ、トマト、ズッキ ーニ、オクラなど)
ルーの
材料
たまねぎ中1個、にんにく1粒、しょうが1かけ、小麦粉1カップ、カレー粉大さじ4、トリガラスープ6カップ(水とコンソメの素でもよい)、ケチャップ大さじ5、塩大さじ1、砂糖小さじ2、しょうゆ大さじ1
@ルーを作る
 たまねぎを薄切りにして、にんにくとしょうがのみじん切りと一  緒にサラダ油、バター各大匙3で弱火でじっくりいためます。焦 がさないようにね。30分くらいまではときどき混ぜていれば焦 げないので、野菜の準備をしながらで大丈夫。今回は1時間  強いためました。飴色になったところで小麦粉投入。粉が色づ くまでいためてつづいてカレー粉投入。 しっかりいためます。
Aここにトマトケチャップ大さじ5を加え、スープ6カップを少しず  つ入れてのばします。塩、砂糖、しょうゆを加えてルーの出来 上がり。辛いのが好きな人はカレー粉を増やしてね(我が家で は倍以上入れます)。
 多めに作って残りを冷凍しておけば、次回は楽だよ。
B鍋にわかした水に、適当な大きさに切った肉、野菜をフライパ ンでいためて、つぎつぎ投入。
Cしばらく煮込んでアクをとり、ルーをあわせて出来上がり。
 いいにおいがしそうですね!
D本日の食卓は、夏カレーに自家製ベーコンとキャベツの炒め 物、ポテトサラダにちょっと冷やした赤ワイン(オーストラリアの シラーズ)。  健康的!