今月の素材(平成17年1月)

えび
日本人はえび好きっていいますよね。刺身、てんぷら、フライ。
炒め物や煮物、サラダなんかにもえびが入っていると色もきれいでいいですね。
ちょっと工夫して本格えび料理にチャレンジ!

 

えび蒸し餃子

・中華料理店の点心で透き通った皮の蒸し餃子が出てきますよね。家庭でもできるんです、これが。
 きれいに蒸しあがると感動です!
@浮き粉という粉が大きいスーパーや食材店に売っていま
 す。この浮き粉80gと片栗粉80g、熱湯160ccを混ぜるん
 ですが、最初に片栗粉は15g程度入れて、箸でざっくり
 させたあと残りを投入。耳たぶくらいの硬さに練って、ポリ
 袋に入れておきます。
Aあんの材料:車えび200gくらい、筍80g、片栗粉15g、
 塩小さじ1、 砂糖大さじ1、白こしょう、ごま油
 えびは3つくらいに切って塩と片栗粉で洗って水気をよく
 ふき取ります。筍は千切りにして熱湯に入れてからよく
 絞っておきます。えびに片栗粉をいれてよくもみながら
 調味料を入れていきます。最後にごま油を入れてあんの
 出来上がり。

B練っておいた生地を適当な大きさにちぎって延ばします。
 普通の餃子のように包みますが、口が開かないように
 しっかりと包みます。蒸し器の金属板に油を塗るか、
 キャベツをしいて5〜6分蒸せば出来上がり。
 皮に弾力があって、えびがぷりぷりして美味いですよ! 
エビチリ
・エビチリといえばえび料理の中でも人気抜群の料理ですね。お店に負けないエビチリにチャレンジ!
@材料:車えび30本(大正えびでもブラックタイガーでも
 むきえびでもOK)、長ネギ1本(みじん切り)、にんにく、
 しょうが適量(みじん切り)、卵1個

 我が家は量が多いので適当に換算してください。 
 
Aえびは蒸し餃子と同じ要領で、塩と片栗粉と水少々で
 よく揉み洗いをして、ペーパータオルでしっかり水気を
 ふき取ります。卵白1/3個分くらいをよくといて、えび、
 塩、砂糖少々、紹興酒(酒)少々、片栗粉大さじ2、サラダ
 油大さじ1をいれて下味をつけます。
 フライパンにえびをいれ、まずえびをかりっと炒めて皿に
 取ります。

 
 
Bあらためて鍋に油を大さじ2入れて、しょうが、にんにく
 豆板醤大さじ1、ケチャップ大さじ3を入れて、弱火でじっく
 り炒めます。スープ150cc、砂糖小さじ1、塩、こしょう
 少々、紹興酒(酒)大さじ1とAのえびをいれて軽く煮ます。
 ネギを散らして水溶き片栗粉でとろみをつけたら、残りの
 卵をいれて、鍋肌から油大さじ1を加えてつやをだして
 出来上がり。んー、よだれが出そう!

 
今夜の食卓
 えび蒸し餃子、焼き餃子、カキとブロッコリーのピリ辛
 炒め、肉団子と春雨のスープ、冷奴、
 皮から全部作るんで、息子も一緒に親子で大忙し。
 中華はやっぱり紹興酒で乾杯!
 (写真を失敗しちゃいました。早く食べたかったもんで!?)