今月の素材(平成17年6月)

なす
なすも1年中出回ってますが一番美味しいのがこれからの季節ですね。
漬物、味噌汁、焼きなすなんかもいいですね。
なすは油とも相性がいい野菜です。ご飯のおかずにぴったりのなす料理にチャレンジ!

 

なすのはさみ揚げ

・揚げたてを食べてください。なすのとろけるような感触と肉汁の旨みがまざって最高です。
@材料:なす、合挽肉、玉ねぎ、

 なすは縦半分に切って更に真ん中に深く切り込みます。
 まわりと切れ込みの中にも小麦粉をはたきます。
 
A合挽肉に玉ねぎのみじん切り、パン粉、卵、牛乳、
 塩、こしょうを適当に加えてメンチカツと同じように
 具を作っておきます。
 なすの切れ目に具を詰めます。あんまり詰めすぎない
 ように。
 
B溶き卵をくぐらせてパン粉をつけて、両面をじっくりと
 揚げます。具を少し多めに作ってメンチカツもいっしょに
 揚げたらどうでしょう。
 あつあつを召し上がれ!
なすと豚肉の味噌炒め
・ご飯のおかずとしては相当協力です。驚くほどたくさんなすが食べられますよ。
@材料:なす(今回は15本使いました)、豚肉(300g)、
 しょう油、酒、砂糖、味噌、にんにく、唐辛子

 なすは1/4に切ってやや高温の油で色よくあげておき
 ます。
    
 
A豚薄切り肉は適当な大きさに切って、酒、しょう油少々と
 片栗粉、サラダ油で下味をつけて油通しします。
 中華鍋にじかに炒めてもOK.。
@合わせ調味料を作っておきます。
 酒2、しょう油1、砂糖1、味噌1の割合と覚えてください。
 それにスープか水3を合わせておきます。
 今日の量だと酒大さじ4の分量で。
 みじん切りのにんにくと唐辛子1,2本を炒めてから合わせ
 調味料を入れて、煮立ったら@とAのなすと豚肉をくわえ
 軽く合わせてハイできあがり!
・今夜の食卓
 なすと豚肉の味噌炒め、鶏肉のレタス包み(16年5月)、
 鰺のみぞれポン酢(15年7月)、生シラス、枝豆
 ビールで乾杯のあとは紹興酒で!