今月の素材(平成17年7月)

さんま
さんまの季節が近づいてきましたね。いいですね。
さんまはなんといっても塩焼きですね。大根おろしをタップリのせてすだちを絞って。
こたえられませんね。だけど今回は塩焼きじゃないさんま料理にチャレンジ!

 

ホタテのさんまロール

・時々行く近くのビストロのメニューを見よう見真似で作ってみました。簡単でちょっとおしゃれな一皿ですよ!
@さんまを三枚におろします。腹骨はとって、真ん中の
 小骨は気にしなくて結構。
 
Aホタテ貝柱にさんまの身をくるりと巻いて、楊枝で
 しっかりと止めます。両面に塩・こしょう。
 フライパンにサラダ油をしいて焼きます。いい焦げ色が
 ついたらひっくり返して、少しひを弱めて蓋をして数分。
 
B今回作ったソースは、オリーブ油でにんにくとエシャレット
 のみじん切りを炒めて、赤いパプリカのみじん切りと魚の
 ダシ、白ワイン少々、塩・こしょうで味を調えてバルサミコ酢
 を加えたもの。
 和風ならしょう油と酒にネギを散らして、中華風ならごま油
 をかけて。お好みの味で食べてね。
さんまのグリルトマトソース
・さんまやさばのような青魚はトマトソースと相性がいいんです。これも簡単で美味しいよ!
@さんまはお腹を出して両面に塩・こしょうします。
 表面にオリーブオイルをかけて グリルします。
 半分に切ってフライパンで焼いても結構。
    
 
Aフライパンにオリーブ油をしきにんにくのみじん切りと、
 赤唐辛子2本くらいを焦げないように炒めます。
 トマトソースを適量加えて塩・こしょうで味を調えて
 バルサミコ酢を少量とオリーブ油を加えてソースのでき
 上がり
@トマトソースを作るのが面倒なら、市販のものでもOK.
 ホールトマトの缶詰や生トマトのザク切りでも問題ありま
 せん。上からバジルの葉をのせればさらにグー。
 (我が家の庭にはたくさんあります。)
・今夜の食卓
 パエリア(16年9月)、さんまのグリルトマトソース、
 お刺身のサラダ、牛肉のタタキ(昨日の残りです)
 暑いのでうんと冷やした白ワインがバッチリ!